TEL:0257-24-1073 E-MAIL:info@k-print.co.jp


四十九日お礼状
単カード・封筒セット
注文フォーム




お客様納品先情報
下記は商品の納品先の住所をご記入下さい。 実際に宅急便発送伝票に記載される項目です。
※は必須項目です。
■お名前(必須)
代理注文者の場合は( )で追記してください
【例:山田太郎(代理 山田花子)】
■メールアドレス(必須)
(確認用・再度記入下さい)(必須)
■電話番号(例:0257-24-7189)(必須)
■郵便番号   〒
■納品先住所(必須)
差出人情報・・・印刷物に記載される内容です。 ※納品先と違う場合、違う部分のみご記入下さい。
■お名前     
■電話番号    
■郵便番号     〒
■はがき記載住所
・・・表記指定があれば「柏崎市西本町一丁目六番一号」のように漢字記載下さい
ご注文内容(単カード+封筒セット)
A:お名前 B:戒名 C:発送月

D:は〒・住所・お名前・連絡先が入ります

文章内容・・・(A・B・C・D・E・F)から選んでください)
A:文章内容 印刷イメージ
謹啓 皆様にはご清祥のことと御慶び申し上げます

先般 亡○(間柄)○○(お名前)永眠の際はご多忙中にもかかわらず御懇篤なる御弔慰を賜り誠に有難く厚く御礼申し上げます

御陰をもちましてこの度

○○○○○(戒名)

七七日忌明けに当たり滞りなく法要を相営みました

早速拝趨の上御礼申し上げるべきところ失礼ながら書中をもって御礼かたがた御挨拶申し上げます

敬具

A満中陰:文章内容 印刷イメージ
謹啓 皆様にはご清祥のことと御慶び申し上げます

先般 亡○(間柄)○○(お名前)永眠の際はご多忙中にもかかわらず御懇篤なる御弔慰を賜り誠に有難く厚く御礼申し上げます

御陰をもちましてこの度

○○○○○(戒名)

満中陰の法要を滞りなく相営み忌明け仕りました

早速拝趨の上御礼申し上げるべきところ失礼ながら書中をもって御礼かたがた御挨拶申し上げます

敬具

弔慰(ちょうい)死者を弔い、遺族を慰めること
懇篤(こんとく):親切で手厚いこと
拝趨(はいすう):先方へ出向くことの謙譲語。参上
B(品をお届け):文章内容 印刷イメージ
謹啓 皆様には御清祥の事と御慶び申し上げます

先般 亡父○○(お名前)永眠の際には御丁重な御弔詞を頂きその上御香志まで賜りまして誠に有難く厚く御礼申し上げます

御蔭をもちまして本日七七日忌明けの法要を相営みました

つきましては○(戒名)の供養のお印までに甚だ軽少ではございますが心ばかりの品をお届け致しましたので何卒御受納くださいますようお願い申し上げます

まずは略儀ながら書中をもって謹んで御挨拶申し上げます

敬具

B(品をご用意):文章内容 印刷イメージ

謹啓 皆様には御清祥の事と御慶び申し上げます

先般 亡父○○(お名前)永眠の際には御丁重な御弔詞を頂きその上御香志まで賜りまして誠に有難く厚く御礼申し上げます

御蔭をもちまして本日七七日忌明けの法要を相営みました

つきましては○(戒名)の供養のお印までに甚だ軽少ではございますが心ばかりの品をご用意致しましたので何卒御受納くださいますようお願い申し上げます

まずは略儀ながら書中をもって謹んで御挨拶申し上げます

敬具

弔事(ちょうじ):死去・葬儀のとむらいごと
C(香典返し):文章内容 印刷イメージ
謹啓 皆様には御清祥の事と御慶び申し上げます

先般 亡父○○(お名前)永眠の際には御丁重な御弔詞を頂きその上御香志まで賜りまして誠に有難く厚く御礼申し上げます

御陰をもちましてこの度

○(戒名)

七七日忌明の法要を相営みました

つきましては一々拝趨の上親しく御礼を申し上げるべきところ失礼ではございますが書面を以って御礼かたがた御挨拶を申し上げます

敬具

(住所の後に)

尚 忌明にあたり供養の印までに甚だ軽少ではございますが粗品をお届け致しましたので何卒御受納下さいますようお願い申し上げます

文章変更:
粗品をお届け致しました →  粗品をご用意致しました
D(内々にて法要)文章内容 印刷イメージ
謹啓 皆様にはご清祥の事とお慶び申し上げます

先般 亡父○○(お名前)永眠の際にはご丁重なご弔詞を頂きその上ご香志まで賜りまして誠に有難く厚くお礼申し上げます

お陰をもちましてこの度

○(戒名)

四十九日忌にあたりますので内々にて法要を相営みました

早速 拝趨の上お礼申し上げるべきところ失礼ながら書中をもってお礼かたがたご挨拶申し上げます

敬具

E(葬儀お礼):文章内容 印刷イメージ
謹啓 皆様にはご清祥の事とお慶び申し上げます

先般 亡○ ○○の葬儀に際しましてはご多忙中にもかかわらずお心のこもったご弔辞ならびにご厚志を賜り誠にありがたく厚くお礼申し上げます

お陰をもちまして本日七七日忌明けに当たり滞りなく法要を相営みました

ここに故人生前中のご厚情を深く感謝申し上げますとともに今後も一層のご厚誼の程をお願い申し上げます

本来ならば直接お目にかかりお礼申し上げるのが本意ではございますが略儀失礼ながら書中をもちまして謹んでご挨拶申し上げます

敬具

F:文章内容 印刷イメージ

拝啓 亡○ ○○儀 葬儀に際しましてはご多用中にもかかわらずご会葬を頂きご鄭重なご厚志を賜りまして有難うございました

御陰をもちましてこの度 五十日祭の儀を相済まさせて頂きました

ここに改めて生前の故人に賜りましたご厚情に深謝申し上げます

早速拝趨の上御礼申し上げるべきところではございますが略儀ながら書中をもちましてお礼のご挨拶を申し上げます

敬具

G:文章内容 印刷イメージ

謹啓 皆様にはご清祥のことと御慶び申し上げます
○月○日は亡○ ○○の命日に当たります
本来であればご出席を賜りたいところ私どもの体調不良のため
○○(戒名)
○周忌法要を内々にて相営みました
生前故人に寄せられましたご厚情の数々に深謝申し上げ今後とも変わらぬ
お付き合いの程よろしくお願い申し上げます
さっそく拝趨の上 御礼申し上げるべきところ
失礼ながら書中をもって御礼かたがたご挨拶申し上げます  

敬具

G:四十九日お礼Gオリジナル文
別途データを添付してください
■注文枚数(枚数を選択してください)

■故人との間柄(例:父 母 妻)
■故人のお名前(例:花子)
■戒名(戒名の記述が必要ない場合:「なし」と記入下さい)
難しい字を使用される場合、詳細を■他詳細にご記載ください
■本文の「本日」部分を選択してください

お陰をもちましてこの度
お陰をもちまして本日
お陰をもちまして過日
お陰をもちまして●月●日(

■挨拶状発送月
■送付月:
※月の変わり目は、送り先の方が受け取る月を記入下さい
■頭語 結語
どちらか一方にチェックを入れてください
謹啓 謹白(どちらかというと企業などより改まりたい方向け)
拝啓 敬具(どちらかというと一般向け)
■(1)封筒表面:御挨拶の印刷 (2)封筒裏面:住所
(3)封筒表面御挨拶+住所のどれかにチェックを入れてください
※(3)両面をご要望される場合別途料金1,000円~がかかります)

(1)表面印刷:御挨拶・郵便枠なし 印刷イメージ
    裏面印刷:なし
…香典返しと同封する場合

(2)表面:郵便枠あり 印刷イメージ

    裏面印刷:住所  印刷イメージ

…香典返しと同封しない場合

(3)表面印刷:御挨拶 印刷イメージ

    裏面印刷:住所  印刷イメージ

(両面希望の場合別途料金1,000円~がかかります)
封筒表面変更…封筒を変更したい場合のみ選択してください
封筒(心から感謝を込めてA)+20円 印刷イメージ
封筒(心から感謝を込めてB)+20円 印刷イメージ
封筒(御挨拶+銀箔押し)  +20円 印刷イメージ
ご要望があればチェックしてください
印刷色:ネズミイロ指定+400円
校正確認時は黒に見えますが印刷時はネズミ色になります

単カードに銀箔の蓮の花を追加したい場合

単カードに電話番号を入れたくない場合

単カードに住所と電話番号を入れたくない場合

単カードと封筒に電話番号を入れたくない場合

七七日忌 → 
満中陰の法要を滞りなく相営み忌明け仕りました

封筒裏面左封じ指定(封筒表面〒枠なし)

■オリジナル文のデータ添付がある場合(無料)
オリジナル文章添付アリ
※オリジナル文章がある場合、上記に添付をしてください
※内容確認画面に進み一度入力画面に戻ると
添付データが消去されますので再度の添付をお願いします
■他詳細がございましたらご記入ください

※文章に変更部分がある場合
※封筒名前に親戚一同もしくは連名を加えたい場合
※七七日忌 → 四十九日・一周忌の表記に変更したい場合
※封筒表面を 「御挨拶 ○○家」としたい場合
別途料金…1,500円(税込み・但し100枚以下)

校正確認方法 チェックを入れてください
確認をメールPDFで
確認をメールJPGで
確認をFAXで
:FAX番号(
送付方法・支払方法 チェックを入れてください
クロネコヤマトコレクト
…商品を持ってきた宅配便スタッフに料金をお支払い下さい
クロネコヤマトカードコレクト
…商品を持ってきた宅配便スタッフにカードにて料金をお支払い下さい
校了後銀行振込み
  クロネコヤマト
…印刷OKのお返事後、 弊社指定銀行に送金して下さい
※郵便振替は行っておりません
校了後銀行振込み
  レターパックライト
…印刷OKのお返事後、 弊社指定銀行に送金して下さい
※郵便受けで受取可能です
支払い方法による手数料について
A:代金引き換え払い(別途330円)
【立替代を除く印刷代が11,000円以上の場合当社で負担します】
B:振込み (手数料をご負担ください)
■送付指定日(納品スケジュールをご確認下さい)

※「までに」を選び納期が早まった場合事前に送付します
※「日付指定」を選ぶと指定日に到着予定となります
■お届け時間指定:

以上の内容でよろしければ
次のボタンを押してください  

初めから書き直す場合は
次のボタンを押してください 

※注文メールを送信いただくと当日・翌日・翌々日中(時間帯によって)に校正を送付させていただきます。校正提出後のキャンセルは申し訳ございませんが2,000円を頂戴いたします。メール送付後のキャンセルで事前にご連絡を頂かない場合、キャンセル料金を頂く場合がございます。

株式会社 柏崎インサツ
〒945-0066
新潟県柏崎市西本町1-6-1
TEL: 0257-24-1073 
IP電話: 050-3533-5137
FAX: 0257-24-1682
営業時間 8:30-17:00
info@k-print.co.jp

プライバシーポリシー

株式会社柏崎インサツはお客様からご提供いただいた個人情報を業務以外に用いたり、第三者に漏らす事はいたしません。ただし、司法もしくは警察などの公的機関の法令に基づく要請に協力する場合はその限りではございませんのでご了承ください。

GoogleAnalyticsの利用について

柏崎インサツホームページでは、サイトの利用状況を把握するためにGoogle Analyticsを利用しています。 サイト内では、Googleから提供されるCookieを使用して利用者の情報を収集しますが、個人を特定する情報は取得していません。

eこってについて

「eこって柏崎」は柏崎商工会議所のeコマースを支援する異業種企業ポータルサイトです。参加企業が選び抜いた商品・サービス・技術で、みなさまに満足を提供します。弊社はeこって柏崎会員です