任せて安心案内状印刷の柏崎インサツ
トップページへ ご注文の流れ サイトマップ 特定商取引法 見積りご相談 簡単Q&A
TOP > スタッフ日記2007 2010年 2009年 2008年 2006年 2005年 Dブロ
メール
2007.12.28
 この度は新潟県中越沖地震の被災に対し、多大なご支援に感謝申し上げます。
 おかげさまで現在、営業に支障はございません。
 弊社社員には人的被害は無く、家屋の被害はそれぞれです。仮設住宅への引越しは無事終了し少しずつ安心できる環境が整ってきました。
 柏崎日報の印刷に関しましては、柏崎日報社との協力の下、紙面も復興に向けた活力あるニュースもだんだん増えてきました。しかしながら社の周りの住宅は取り壊され、風景は移り変わり、記憶が薄れ、被災者の中にも被害格差が生れています。そしてほとんど全国ニュースにも取り上げられなくなり、さらに風化が進むことが懸念されています。先日震災以来始めて復興祭りが開かれ、年配の方、子供達の笑顔を見ることが出来ました。しかしながら市民会館などのホールが今だ使用できないため、人数が集まってのコンサートなどは規模も限られているようです。
 心ある方から震災復興の一助にと激励のご注文をいただいております。全国の方から注文をいただくと仕事に活力が生まれます。本当に感謝申し上げます。 被災地の支援をネット注文から!今後ともお仕事のご相談、ぜひご連絡下さい!
11月27日(火)11:00発表(弊社地震直後
2007.12.23 ベースボールクリスマス in 中越 プロ野球選手の皆さんが激励に!
ベースボールクリスマス in 中越ベースボールクリスマス in 中越
ベースボールクリスマス in 中越ベースボールクリスマス in 中越
2007.11.25 復興まつり 
復興まつり復興まつり
復興まつり復興まつり
復興まつり復興まつり
2007.10.15 
 お蔭さまで10月15日(月)をもちまして、弊社創業59年を迎えることが出来ました。これも現社員の皆さん、支えてくれたそのご家族の皆さん、この会社を作り上げたたくさんの先人の方たちのお蔭です。
 近年は中越地震・中越沖地震といった、大災害にも見舞われ、会社はどうなることかと思いましたが、何とか59年の歴史を紡ぐことが出来ました。来年はなんと60周年です。もちろん60周年までは事業を継続し、維持し、時には拡大し!お客様にとって必要とされる、喜ばれる、感謝される会社でありたいものです。会社として存続するためには時に変化し、過去の歴史を大切にし、日々努力しなければならないと思います。弊社も柏崎も、地震に負けずこれからも頑張ってまいります!
2007.9.29 IGAS2007(国際印刷機材展が東京ビックサイト東西全館を会場に行われる)
9月21日〜27日まで出展550社4,810コマ
IGAS東京ビックサイトIGAS東京ビックサイト
IGAS東京ビックサイトIGAS東京ビックサイト
2007.9.26 まだまだっ!柏崎プロジェクトご紹介
2007.9.12 東京電力柏崎刈羽原子力発電所視察に参加 中に入るのは3回目で最も奥まで現状確認
東京電力内視察東京電力内視察
東京電力内視察東京電力内視察
2007.8.27 自衛隊柏崎を離れる 感謝の気持ちを伝えるため多くの市民が集まる
自衛隊自衛隊
自衛隊自衛隊
2007.8.24 生れて初めてヘリコプターから柏崎を見下ろす 実は高所恐怖症…。
ヘリコプターから米山ヘリコプターから米山
ヘリコプターからヘリコプターから米山
2007.8.21
 新潟県中越沖地震から1ヶ月が過ぎました。弊社は通常営業に戻ったものの、災害に弱い業界のため、厳しい状況を歩んでいます。イベントの自粛はどうにもなりませんので…。
 そんな中、インターネットで問い合わせをいただいたり、注文をすることで「元気を出してください」というお客様に出会うことがありました。私が参加しているeこってのサイトで、飲食関係、お土産関係だとそんなこともあるのかな?と人事のように思っていましたが、「こんなことしかできませんが…。」ご注文の際に一筆を実際にいただき感激いたしました。インターネットは顔の見えない営業法ですが、それだけに喜びも、感謝も特別です。弊社は大きな企業さんに比べて、できることも限られていますが、お客様へ感謝を忘れず、地道に頑張ってまいります。お心使い本当にありがとうございました。
2007.8.18 柏崎ではゴミを処分できる施設が地震によって壊れ、一時回収もままならなくなる
ヘリコプターからヘリコプターから
ヘリコプターからヘリコプターから
2007.8.8
 復興と復旧は個人として、町として、経済的に、精神的に、様々な面があります。会社の周りは倒壊した家屋の撤去が始まりました。育った町の姿が、毎日変わっていきます。残念ですが、1年後にはまったく違った姿になり、この姿を思い出すことが困難になることでしょう。
 今までも、ふるさとの変わらないで欲しい部分、変わって欲しい部分が心の中で混在していましたが、景色は変わらざるえない状況となってしまいました。
 時間と共に風化し、疲弊していく精神面を「がんばろう!輝く柏崎」という復興・復旧スローガンがどこまで道を照らし続けてくれるのか?復興と復旧の時間と共に、少し進んだ展開を考えること、具体的に実行することができるのかが鍵になるのでしょう。
 災害ボランティアセンターには数多くの皆さんが来ていただいています。この支援にまず感謝し、自らの手で立ち上がり、ご恩返しができるように我々もがんばらなくては!
2007.7.25
ネットから被災地の産品、商品を購入することも復興支援となります。
災害復興のために柏崎発の産品・製品をご利用下さい。
eこって柏崎
2007.7.25
 お蔭様で会社の営業にはだんだんと落ちつきが取り戻されようとしております。
しかしながら仕事が少ない…。市内事業所が被災を受け営業がストップしたため、そのお手伝いをしている当社は、厳しい現状に立たされています。
しかし考え方を変えれば、従業員の健康に支障は出ておりませんし、こんな時だからこそ従業員全員で「がんばろう!輝く柏崎」のキャッチコピーの元、頑張っていきたいと考えています。
災害復興お礼状のページ・柏崎市内の製品・産品の告知を作りました。ぜひ柏崎が元気になるようにご利用ください。
2007.7.20
 柏崎日報の印刷に関しましては、柏崎日報社との協力の下、一昨日は平常版ではない特別サイズにて発行、昨日より通常版の発行を行っております。残念ながら紙面は厳しい現状とイベント中止告知ばかりです。明るいニュースが早く掲載されるよう弊社も全力を尽くしてまいります。
7月20日(金)10:30発表
2007.7.19
 社屋・社内の機械に関しましてはご協力会社様のご支援により整備点検の最中でございます。(8割がた復旧いたしましたのでご遠慮なくご注文ご連絡下さい
 弊社社員には人的被害は無く全員無事ですが、ご家族・家屋の被害はそれぞれの状況です。避難所生活をしている皆さんもいらっしゃいます。
 柏崎日報の印刷に関しましては、柏崎日報社との協力の下、昨日は平常版ではない特別サイズにて発行、本日は通常版の発行を予定しています。
7月19日(木)11:00発表
2007.7.18
 この度は新潟県中越沖地震の被災に対し、多大なご支援に感謝申し上げます。取り急ぎ、7月18日13:00に通電を致しました。ガス・水道は今だ届いていない状況が続いております。社屋・社内の機械に関しましてはご協力会社様のご支援により整備点検の最中でございます。
 弊社社員には人的被害は無く全員無事ですが、ご家族・家屋の被害はそれぞれの状況です。
 柏崎日報の印刷に関しましては、柏崎日報社との協力の下、なんとか早期の発行を目指し本日も平常版ではない特別サイズにて発行いたします。落ち着きましたらまた報告をさせていただきます。7月18日(水)16:00発表
地震工場地震工場
地震工場地震工場
震災現場震災現場
震災現場震災現場
2007.7.15 半年前から準備してきたどんGALA祭り 夕方のクラブよさこい 次の日があんなことになるとは…。
どんGALA2007どんGALA2007
どんGALA2007どんGALA2007
どんGALA2007どんGALA2007
2007.7.5
 6月後半に社員旅行に行ってきました。場所は東京、生まれて初めてのはとバス!(六本木ヒルズ)劇団四季のミュージカル・浅草演芸ホールでの落語・漫才の観覧がありました。例年にない社員旅行で楽しめました。幹事さんお疲れ様でした。来年はとうとう私の幹事の順番が回ってきました。楽しみです!
2007.7.4
紙の値段が上がります…。それも今までと違うのはほぼ全ての種類の紙の値段が上がるということです。トイレットペーパーも上がるでしょうし、ティッシュだって…。印刷会社にとっては非常に重要な問題です。ますます厳しい経営状況になることは間違いありません。
2007.6.19
 柏崎のえんま市が6月14日から16日まで開かれました。
市民プラザ前「柏崎観光協会ブース」にて13:00〜18:00まで絵本えんまねこ物語のPRを行いました。
今年は「さとッチ」というTV番組が取材に来てくださいました。相沢真紀ちゃん目当ての人山ができ、すごいことに!
作者牧岡氏えんまねこ物語さとっち取材
さすが上手なリポート!さとっち効果の人山
2007.6.1
日本製紙の再生紙における発表に注目
2007.5.12
柏崎で行われているイルカウォッチングに参加してきました。日本海側でも季節によっているかを見ることが出来るんです。酔い止めを飲み、暖かい格好で参加です。最初はポイントごとにはずれ最後のギリギリでイルカに遭遇、海鳥達が集まっているポイントでようやく会うことが出来ました。3匹のイルカが出た途端、船は歓声に包まれ、一気にヒートアップ。私も叫びました「あれイルカじゃねー?」ご家族で参加されていた皆さんも大喜びでした。柏崎イルカウォッチング事務局
柏崎イルカウォッチング乗船
イルカいるか
3匹の海豚海からの米山
船海からの米山
2007.5.10
ただ今柏崎青年会議所ではかしわざき風の陣において行われるサンドクラフトの準備中です。
アート製作土台作り
2007.5.3
八幡開発主催の千本桜を見てきました。八重桜が約1,500本くらい植えられた桃源郷。桜の女王様はじめ、モンゴル衣装を身にまとった。留学生の馬頭琴・歌など様々なイベントもあり、楽しい一日でした。
中央に桜が見えますか?200人以上が集まりました
桜の女王様とモンゴル留学生菜の花畑
2007.4.29
ビーチクリーンに参加しました。15海水浴場の内上輪海水浴場は特にゴミが漂着しており、膨大な量でした。当日は約1,000人の皆さんで、海の掃除を行いました。
ゴミが潮で集中手渡しが一番
2007.4.15
(社)柏崎青年会議所では4月29日(日)かしわざきビーチクリーンデーを行います。ぜひご参加ください。服装は自由ですが、汚れても良い格好でお越しください。
みんなで柏崎の海をきれいに服装はよごれても
2007.3.11
みるみるつながる市民ネットワークが市民プラザにて行われました。いつもと違って司会は柏崎のお笑いコンビ「オミアイサドンデス」が進行。
ワークショップ風景みるみるつながる市民ネットワーク
2007.2.28
会社でYさんの送別会が行われました。勤続35年のベテランです。本人の希望で送別会はしんみりしない会でありました。幹事さんの働きっぷりは仕事以上のものがあり、感心をする一幕も。最終的には涙のお別れとなりましたが、今後会えないわけではありません。Yさん本当に長い間ご苦労様でした。
2007.2.10
19/1/12財団法人「にいがた産業創造機構」のコンペティションにおいてIDS審査委員賞を天狗のシートが受賞されました同じく柏崎の白川製作所の「ばらんすてっぷ」も受賞されました。おめでとうございます。弊社は天狗のシートパンフレットの製作でご協力させていただきました。
ばらんすてっぷお祝い会風景
2007.2.8
昨日は地域の経営フォーラム21主催の創立10周年記念公開例会に参加してきました。小阪祐司氏が語るビジネススタイル「失われた売り上げを探せ」ということでした。この方はその筋ではかなり有名な方です。商工会議所主催のセミナーでは必読書とされ私も購入致しました。読んだことがあるからこそ、ところどころに知っているエピソードが織り交ぜられ、なおかつ最新のネタまで、とにかく飽きさせないトークのすごさに感心しました。会場は満席になり、出席された方は皆大満足した感じでしたね。「ビジネスがうまくいかないのはなぜか?」氏独自の専門分野からの切り口はさすが!の一言でした。私も参加しているメーリングリストでは皆、久方ぶりに熱く感化され盛り上がっているようでした。
地域の青年会議所では、子供たちのキャリア教育を考えようという動きが活発になっています。大きな理由は社会問題となっている、ニート・フリーター問題から始まり、先生方からの職場体験の引き受け先探しの声があったからでしょうか。
第6回目を迎えた地域の「教育を語る会」1月27日(土)柏崎市民センターでは、昨年は子供たちの安全を中心に意見交換が行われていました。意見交換の中から実際の行動へと変化したことからすると、非常に有意義な会であったと思います。しかしながら意見交換をしていて一番感じたことは、「家庭での教育の重要性」でした。最近は大人が忙しくどうしても先生方などの教育者の問題だけで騒がれていますが、実は最も大切なのは、家庭での教育なのでしょう。キャリア教育と難しい言葉で子供たちの問題や教育界の問題、職場体験を受け入れる企業の問題とすりかえられがちですが、結局は家庭の問題から発生しているということでしょうか?この会を踏まえ、柏崎地域独自の、皆で考えた教育プランが出来上がり、子供たちの明るい未来につながればと思います。自分の胸に手を当てて考えなければいけませんね。
2007.2.3
柏崎市高柳町には「30世紀に残る紙」とうたわれる門出和紙の工房があります。間接照明の中で和紙独特の風情に触れてみてください。最近弊社は和紙の名刺印刷はがき印刷にも対応することに致しました。ご要望・ご相談は弊社まで0257-24-1073
門出和紙門出和紙
門出和紙門出和紙
お問い合わせメール
お問い合わせメール
必要な時に安心な印刷物を
必要な時に安心な印刷物を
案内状納品スケジュール
通常、営業日中3日発送
12月中は+1日の場合有
午後注文は翌日注文扱い
 
   
   
     
     
     
     
     
注:お客様の注文日 校:校正確認
発:発送 着:お客様に到着予定
急いで欲しいというお客様のために「至急料金」設定+1,500円(税込)をご用意しました※上記スケジュールより早く納品致します
※弊社休業日+α
校正回数増によって+α
北海道・九州(中3日発送+1日)
11月・12月(中4日発送)
地図作成(+1日)
宛名書き・印刷(中4日発送)
※宛名は枚数が多いと+α
身近なニュースを満載
柏崎日報…柏崎日報社発行
柏崎インサツ製作・印刷
新潟県柏崎市を中心とした
地域密着の新聞です
地域の情報誌(柏崎日報)
▼お問い合わせ先▼
0257-24-1073
IP電話:050-3533-5137
(IP電話をお持ちの方は↑)
0257-24-1682(FAX)
株式会社 柏崎インサツ
〒945-0066
新潟県柏崎市西本町1−6−1
営業時間 8:30-17:30
専用駐車場がございます
※弊社にお越しの際は
駐車場をご利用ください
柏崎インサツ地図
休日:2017年 10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 1 2 3 4
休日:2017年 11月
29 30 31 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 1 2
ホームページ店長
ご相談担当:山田
 私が担当の名前を縦書きすると左右対称末広がり山田大介です。7月16日で被災から9年を迎え、10月15日で創業68周年を迎えます。あっという間の9年でしたが、本当に感謝しております。地震になんて負けません!見積迅速!親切丁寧、出来る限りお客様の要望にお答えできることを目指しています。
プライバシーポリシー
株式会社柏崎インサツはお客様からご提供いただいた個人情報を業務以外に用いたり、第三者に漏らす事はいたしません。ただし、司法もしくは、支払期限を大幅に超えた場合はその限りではございませんのでご了承ください。
eこってについて
eこって柏崎
「eこって柏崎」は柏崎商工会議所のeコマースを支援する異業種企業ポータルサイトです。参加企業が選び抜いた商品・サービス・技術で、みなさまに満足を提供します。
弊社はeこって柏崎会員です。
ネットから被災地の産品、商品を購入することも復興支援となります。
災害復興のために柏崎発の産品・製品をご利用下さい。
Copyright(C) 2006-2018 kashiwazaki Insatu Co.,Ltd. All rights reserved.